日下病院 トップページ > 最新情報 > 日下病院に「新型肺炎患者が入院中」とのうわさは根拠のないデマです。


最新情報

日下病院に「新型肺炎患者が入院中」とのうわさは根拠のないデマです。

2020/02/10

「新型コロナウイルスによる感染症」が感染症法に基づく

「指定感染症」と定められました。

指定感染者は、

三重県の第1種感染症指定医療機関伊勢赤十字病院の1院、

第2種感染症指定医療機関は、いなべ総合病院、

県立総合医療センター、市立四日市病院、

四日市羽津医療センター、鈴鹿中央総合病院、

三重病院、三重中央医療センター、榊原病院、

松阪市民病院、紀南病院の10院で入院する事となり、

当院での、受入れを許可されておりません。

また、いなべ市内にて感染者は存在せず、

本年に入ってから中国籍及び中国からの渡航者の

入院患者様も皆無です。

以上のとおり、当院に「指定感染症患者」が入院しているという

ウワサは全く事実に反する根拠のないデマですので、

入院患者様及び外来患者様はご安心ください。

なお、本件に係る「風評被害」については、

いなべ警察署など関係機関相談中です。