日下病院 トップページ > 最新情報 > 減らせ突然死 AED10年目の想い


最新情報

減らせ突然死 AED10年目の想い

2014/06/02

非常勤医師 循環器内科

石見医師

(京都大学 環境安全保険機構 教授)

減らせ突然死事務局 PUSHプロジェクト

当院としても職員研修や小中学校で

AEDの使用方法の説明や実際に 

胸骨圧迫(心臓マッサージ)の練習等を

行っております。


石見医師による話・・・

本プロジェクトは、AEDが日本に導入されてから10年という

節目を向かえるにあたり、今一度、国民に広く心臓突然死対策

が重要であるとの認識を持って頂くとともに、突然の心停止を

起こした方に対して、全ての国民が勇気を持って心肺蘇生法を

実施し、AEDを使用することができるように普及・啓発を行うこ

とを目的としています。


循環器内科 石見医師の診察日

毎週金曜日午前  9:00 ~ 12:00

  午後 14:00 ~ 17:00

※診療時間等の変更もございますので、お気軽にお問合せ下さい。