診療科・部門一覧

内科・循環器内科

内科

内科全般についての診療を行っています。

最近では、高齢化に伴い増加している肺炎などの呼吸器疾患に対するケアを当院リハビリテーション部と連携して進めています。

その他、大腸癌検診を目的とした大腸内視鏡や食事摂取不能な高齢者患者に対する胃瘻造設および管理も積極的に行っています。

当院循環器科、糖尿病内分泌科さらにリハビリテーション部とも連携し、入院の必要な患者ケアをしています。

院長  李 昌珍(り しょうちん) 昭和50年 三重大学医学部卒業

医師  森 建之(もり たつゆき) 平成2年 三重大学医学部卒業

医師  片山 直之 三重大学医学部研究科 造血病態内科学 教授

医師  山下 芳樹

医師  行本 弘樹

医師  塩野 奏功



循環器内科

心臓や血管は全身に血液を送るために大切な臓器です。循環器内科では主にこれら心臓や血管について診察します。循環器内科の病気を疑う症状には次のようなものがあります。

胸が痛い、しめつけられる   ・・・・狭心症、心筋梗塞の疑い

胸がドキドキする、脈が飛ぶ、気を失った   ・・・・不整脈の疑い

息切れがする、体がむくむ   ・・・・心不全の疑い

その他、高血圧や静脈瘤なども循環器内科にて対応します。心臓や血管について何か不安がある方は一度ご相談ください。

医師  石見 拓(いわみ たく)
非常勤 京都大学 保健管理センター教授

医師  岸森 健文