日下病院 トップページ診療科・部門一覧 > 外科、大腸肛門外科、消化器外科


診療科・部門一覧

外科、大腸肛門外科、消化器外科

癌に対する診療

主として胃癌、大腸癌、乳癌に対する抗癌剤治療や痛みに対する緩和ケアを行っています。

小外科手術

皮膚・皮下腫瘤の摘出や巻き爪(陥入爪)に対する手術など、局所麻酔で行う小手術を行っています。

創傷治療

擦り傷や切り傷などの日常生活で経験する外傷はもちろんのこと、寝たきりの高齢者に発生しやすい床ずれ(褥瘡)などの治りにくい傷も含めた、幅広い創傷の治療を行っています。

特殊外来のお知らせ

水曜日午後:乳腺エコー外来
乳腺のエコー検査を希望される方は予約なしでエコー検査を実施します。検査結果もその場で説明します。

金曜日午後:褥瘡外来

寝たきりのお年寄りにみられる床ずれ(褥瘡)のケアについてアドバイスいたします。また、必要があれば入院加療いたします。

医師 小野 拓(おの たく)
平成3年 三重大学医学部卒業
平成12年 医学博士取得
日本外科学会認定登録医、日本消化器外科学会認定医、日本乳癌学会認定医
ICD制度協議会認定インフェクションコントロールドクター
在宅褥瘡管理者